サウスベイ バイシクル
コメント
バハモデル専用のライトを自作しました。
当初販売を予定してましたが、コストが合わなくて断念したバイク型のライトです。製作方法を載せましたので、参考までにどうぞ。
使用パーツ
プレスカブ サブライト(ライト本体)
マクサー電気(株) MHED-1WLE(LEDライト)
3P SW(スイッチ)
単4電池×4本
DAYTONA ヘッドライトブラケット
@ ライト本体、本体に埋め込む用のライトセット、スイッチ、
ビニールテープ、ハンダを買って来ました。
今回のライト製作に関して、本体はオークションにて購入。
ブラケットはバイクのパーツショップ「NAPS横浜店」、
埋め込み用のLEDライトとスイッチ類、製作のアドバイスは、
秋葉原のラジオ会館内にある「若松通商」様にお世話になりました。
A 製作に必要な工具は左の画像にあるものです。
特別に必要な物は、ドリルとハンダくらいでしょうか。
今回かかった予算の内訳
▼パーツ
プレスカブライト   ¥2100-
LEDライト       ¥2580-
スイッチ        ¥105-
ブラケット       ¥1575-

▼工具
ハンダゴテ      ¥1890-
--------------------------
合計          ¥8250-
B LEDのヘッドライトを分解して、ライト本体に埋め込みます。
B-1
ヘッドライト本体から、バンドを取り外し、電池BOXとLEDのランプだけの状態にします。
B-2
コードのカバーにカッターを入れて、中から2本のコードを出します。
B -5 剥き出したコードをスイッチへハンダ付けします。
  ※左右はどちらでも良いですが、必ず真ん中を使用してください。
B-3
どちらのコードでも構わないので、片方のコードから導線を取り出します。
B-4
電源のコードを剥き出して、スイッチを取り付けます。
B -8 電池BOXに単四電池4本を入れて、作動確認をします。
B-6
ハンダ付けしたスイッチ類に念のため、ビニールテープを巻きます。
その1
B-7
ビニールテープを巻きます。
その2
B -9 スイッチのついたLEDライトを、ライト本体に取り付けます。
  本体の裏蓋を外してハーネスを取り出します。
B-10
ハーネスとハロゲンランプを取り出します。
B-11
スイッチをつけたLEDライトを差し込みます。
B -14 ライト本体とLEDの取り付けが完了です。
B-12
ハロゲン側の径とLEDの径が合わないので、ビニールテープをスペーサー変りに巻きます。
B-13
少し緩くても、最後につける裏蓋で抑えられるので問題ないです。
C 裏蓋へスイッチをつけて完成させます。
C-1
ドリルで裏蓋にスイッチ用の穴を開けます。
C-2
もともと付いていた六角ナットとワッシャーを外し、内側からスイッチを差し込みます。
C -5 ライトが点くか確認して完了です。
  車体へはDAYTONAのブラケットを使って固定します。
C-3
裏蓋を戻すとき邪魔になるので、LEDライトのベース部を取ってしまいます。
C-4
裏蓋をかぶせたら、あとはもう一息。
>>>バハギャラリーへ戻る
BASKET LEATHER GRIP SPEED MATER
COMPANY PRESS RELEASE SITE MAP CONTCT US ONLINE SHOPPING